フリーライターが見る世界と世の中 | オンマイメディア

世界を巡った自由人なフリーライターがお送りします

*

仕分け作業 カゴ台車に積めない? バイト初日を終えたストレスと不安の解消法を考えよう!【運輸 アルバイト】【ワコーパレット】

      2018/04/26

フリーライターしてますサイト管理人です。

友人と飲みに行って、相談を受けました。

なんでも、最近某運輸会社で仕分けと荷積みのバイトを始めたらしく、昨日がその初日でえらい目にあったとの事。

個人的に人の悩みにあーだ、こーだと外側から一方的に口を出すのが嫌いです。いや自身の悩みに、はたから見てるだけの奴に口を出されるのが嫌いってのが本音。

..という事で飲みの席で、バイト初日を終えた不安とどう向き合えば良いか一緒にを考えて見ました。

仕分け、荷積みの何が大変?

ラインから流れて来る荷物を台車、カゴ台車に積むという事なんですが、当然重い物を下へ軽い物を上にするようです。そして全体が崩れないように立方体のように積まなければ行けない。箱や荷物の形状はバラバラで、奥に積んで行くと手前が崩れるようになってしまう。何の上に何はのせないなど、少しだけ細かいルールがある。

2度デマですが、書き出しましょう。

  • 重い荷物が下で軽い荷物が上になる
  • 全体が崩れないように組み上げる。

注意:荷物の箱の大きさ、形状はバラバラで積み方にある程度の細かいルールがある。

仕分け作業のルールを把握するのが鍵

仕事って文章書く時も一緒ですが段取りですよね。PC作業なら必要なショートカットキーなどを先に設定し効率的に作業できるようにしてから取り掛かった方が良い。料理だったら、簡単なところで片付けも同時にやるとか。

つまり、仕分けや荷積みだったら、作業についてどこに何があるか、把握できる所を把握する。積み方の基本的考え方と作業するにあたり覚えなければいけない最低限必要なルールを把握する。

まずは、ここじゃないかと思います。

ここで友人が、「それはやりながら覚えていくと思うんだけどなぁ..」と一言。

そこなんです。

きっと回数こなして作業に慣れればできる仕事だと思います。勿論それで大丈夫なんですよ。だけど、もしも仕分け作業、積み作業に初日を終えてストレスを感じているならば考え方を少しだけ変えていきましょう。

いづれ覚える事ができるであろう、作業のルール。これを先に把握するのに少し努力しようってお話し。

自分から積極的に覚える意識をしてみましょう。

アルバイトの初日を終えた君へ

書いていて、これは、仕分け作業に荷積みに関わらず言える事だと思いました。

もしもアルバイト初日でストレスや不安を感じたのなら、もしもそのバイトを続ける気がある人は、不安は気にしない事です。そのストレスや作業への不安は、どこから来るのか? きっとそれは、新しい環境、やって良い事と悪い事もわからない場所だからじゃないでしょうか?

そんな場所でいきなりキビキビ動ける訳ないですよ。できない事はできないに決まってます。だって知らないんだから、仕方ないでしょって割り切りましょう。それで理不尽に怒られる事もあるかもしれないけど、愚痴れば良いじゃない。

今のアナタは、何も知らない新しい環境で決められた作業をしなければなりません。

もしもストレスや不安を感じるなら、積極的に、職場の環境と業務上のルールを把握しようとする、少しの努力が必要だと思います。

気がつく事、見えるものから覚えていけば良いと思います。

簡単な事だ、大丈夫!と自分にも言ってあげてください。

所感・まとめ

所感・まとめ、みんな明日も頑張ろう!

 - Work , , , , , ,

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK



SPONSORED LINK

SPONSORED LINK



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした